スマートフォンはもはやファッション感覚でケースをつけるのが当たり前になっていますよね。
無地のシンプルなものから、最近はアニメやブランドなどとのコラボ商品もあってバリエーションが豊富で、個性をアピールするにはちょうどいいものだと思います。
しかし、デザイン面はもちろん大事なのですが、本来は大事なスマートフォンをキズや衝撃から護るためのものですから、できればデザインと保護力が両立したものを選びたいですよね。
そこで、この特集ではスマートフォンケースの素材の種類やそれぞれの特徴について勉強してみましょう!

デザイン性・耐久性を兼ね備えた 『ハード』タイプ

ポリカーボネート(PC)とは、プラスチック系素材を使った固めのケース。

特徴としては、
1:薄くて軽い
2:耐久性に優れ衝撃に強い
3:スマートフォンにピッタリとフィットしてスタイリッシュに使用できる
4:加工がしやすくデザインのフォルムなどの種類が豊富
5:カラーバリエーションが豊富でオシャレなデザインでの制作が可能など。

phocaseで仕様している素材もこのポリカーボネート素材になります。

落としても心配ナシ!画面を保護してくれる 『手帳型』タイプ

触り心地のよさと高級感を感じさせるPUレザーを使用しております。

画面を保護してくれるので、うっかり携帯を落としても画面が割れる心配はありません!また、電子マネーやICカードが3枚も収納できるポケットつき。

オシャレさとデザイン性、便利さを兼ね備えた優れもの素材となっております。

カラースマホと相性抜群!『クリア』タイプ

iphoneでもジェットブラックやローズゴールドなどカラータイプの機種が続々と登場しています。

そんなカラータイプの機種におすすめのケースが「クリアケース」です。
背面のみにかわいくプリントされていて、スッキリと持てるのが特徴♪

スマホのカラーを活かしてかわいく着飾りたい方にオススメです。

スマホ×ミラーの最強コンビ 『ミラーつき』タイプ

その名の通り、ミラーが搭載されたケースです。

時間の無いときでも場所を選ばずにささっとお化粧直しができて便利!
いつでも、どこでも身だしなみをチェックできます。

またICカードホルダーも内蔵されているので、SuicaやPASMOなどの各種非接触式交通ICカード乗車券や、楽天Edy、nanaco、WAONなどの電子マネーカードを収納可能です。

女の子の嬉しい♡がつまったケースは、phocaseだけのオリジナル商品です。

SNSでシェア
デザインタグ